SSブログ

藤沢サスティナブルスマートタウン関連の定点観測・2013年10月 [住宅]

スポンサードリンク



藤沢サスティナブル・スマートタウン その19 最新プレスリリース!|湘南オヤジのブログ

湘南オヤジのブログさんのブログによると、9月19日にパナホーム、三井不動産レジデンシャル共同でプレスリリースが公開されたそうで、その詳細が紹介されている。

第1期として、2014年3月までに、まず100区画の一戸建てが分譲されるそうだ。
また、価格はまだ未発表だが、コメントによる情報では、5000~6000万円台ぐらいだそうで、安くはないが、まあまあ予想通り。
スマートハウス関連の設備も、新築時に一括で取り付け、行政の補助もあるから、この値段で収まるのだろうな。

湘南オヤジのブログは、タウン関係者も熱心に読んでいてコメントされているようで、羨ましい限りだ。

IMG_20130928_213615.jpg

一方、9月20日ごろにパナホームから、申し込んであったパンフレットが届いた。三井不動産の方は、まだ来ないな。

来たといっても、第1次資料ということで、4種類の資料のうち、1つはパナホームの会社紹介で、2つはタウンの共通資料(三井不動産の説明もある)、そして、パナホーム自体の資料は1枚のカラーコピーのみ。
ただ、今後の日程が書いてあって、それによると、次の通りだそうだ。

2013年10月中旬 第2回資料送付
2013年11月上旬 第3回資料送付
2013年11月下旬 第1期建売分譲プロジェクト事前説明会
2014年新春 第1期建売分譲モデルハウス・グランドオープン
2014年2月上旬 第1期建売分譲販売開始

徐々に詳しい資料が送られてくるみたいなので、届いたら、差し支えない範囲でまたご紹介したいが、一番いいのは、興味があれば自分でも会員登録することだと思う。

会員登録してあった私には、その後、会員専用ホームページが見られるIDが送られてきたので、Webの会員専用ページを見てみたら、10区間のプランなどが見らるようになった。

土地の区画は、120~140平米ぐらいで、思ったよりは広くはない。トータルの価格を抑えるためもあるのだろう。
ただ、家と家の間に広い遊歩道があり、北向き物件であっても、南側に遊歩道があるため、日当たりが悪い訳ではないのはいいな。
駐車場も北側にある方が、夏場の車内温度は有利だし、駐車場の出入り口が北側にある方が、南側の庭も広く取れるメリットがある。
この設計なら、もし、北向き物件の方が価格が安いなら、むしろ積極的に北向き物件を選ぶのも一つの考えだと思う。

それと気づいたのだが、第1期分譲は、間取りは既に決まっている建売のみらしい。
建築条件付きの土地販売の物件は、今後あるのかどうかも含め、記載がないので分からないな。

パンフレットを見た奥さんの一番の感想は、「やっぱり駅から遠いな~」というもの。
奥さんは車を運転しない上に、今の家は、駅から歩けるし、買い物環境もそれなりに充実しているので、日常生活を考えると、今の家の方がいい、と思うらしい。

それ以外の見つけた情報をいくつか。

スマートシティ:大規模スマートシティ着工、パナソニックと三井不動産が藤沢市で100戸 - スマートジャパン

分譲にあわせて、さまざまななサイトで紹介記事が掲載され始めているが、こちらの記事が一番詳しかった。

〔藤沢市辻堂元町〕Fujisawaサスティナブル・スマートタウン 医療モール(仮)| 物件 | 医院開業・クリニック開業を支援 | 医療開発.com

開業ドクターの募集記事を発見。
福祉・医療ゾーン には 「サービス付き高齢者向け住宅」「特別養護老人ホーム」「医療モール」を計画しており、570平米の医療モール内に3~5区画を募集するとこのこと。
募集科目は、内科(在宅訪問診療対応)、小児科、整形外科、その他となっている。

公共用地を活用したソーラー発電事業を開始 | プレスリリース 2013年 | ニュースリリース | エコソリューションズ社 | Panasonic

タウンの南側道路に沿って、太陽電池が細長く設置されていて、一体何のためなんだろう?と思ってたら、こちらの記事によれば、藤沢市とのPPP事業(パブリック・プライベート・パートナーシップ)の一環で、藤沢市では初めての公共用地(敷地の南側に位置する下水道用地)を活用した太陽光発電事業で、発電量は合計約100kW/hとのこと。

平常時には設備維持のため全量売電されるが、非常時(停電時)にはスマートタウン内だけでなく、周辺地域に対しても電源を開放し、地域住民に対して無償で電力を供給する仕組みなのだそうだ。

今月気付いたのは、このぐらい。
何といっても、パンフレットが届いたので、具体的な街や住宅のイメージが伝わりやすくなったな。

これまで、月1回ペースで定点観測的に状況をレポートしてきたが、今後は、具体的な動きが盛んになってくるので、何か目新しい出来事があれば適宜レポートする形にしたい。とりあえず、第2回資料が、10月中旬に届くらしいので、それが来たら、またレポートすることになると思う。

関連記事:
藤沢サスティナブルスマートタウン関連の定点観測・2013年9月:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました