SSブログ

Fujisawa SST:タウンサービスが発表に [住宅]

スポンサードリンク



今後、藤沢サスティナブル・スマートタウン関連の記事は不定期掲載になるため、今回のように、タイトルに「Fujisawa STT:」というヘッダをつけることにします。

介護・安心・ライフスタイルまで徐々に全貌が明らかになってきたFujisawa SSTとは - 家電Watch

さて、早速飛び込んできた、こちらの記事によれば、商業施設や健康、福祉、教育施設、タウンサービスなどが、10月21日に、神奈川県藤沢市内で発表されたそうだ。

商業施設事業者には、「代官山T-SITE」を開発したソウ・ツーが決定。
ソウ・ツーとカルチュア・コンビニエンス・クラブにより、「心動く『湘南スマートライフスタイル』の発信拠点」をコンセプトに、「本」と「食」を軸として、新たなライフスタイルを発信し続ける「湘南T-SITE」を企画するそうだ。

「湘南T-SITE」は、3棟に分かれており、北側の450坪にはパナソニックが発信する施設が配置され、南側には905坪および889坪の2棟に、蔦屋書店のほか、レストランなどのテナントが入るそうだ。開業は来年秋とのこと。

代官山DAIKANYAMA T-SITE

こちらの施設の情報を参考にすると、蔦屋書店は、本だけでなく文具/CD/DVDなども扱う、いわゆるTUTAYAだろうが、それ以外のテナントは、場所柄、ちょいオシャレなレストランやスタバなんかが入るのかな。

健康・福祉・教育施設事業者には、学研ココファンホールディングス、社会福祉法人長岡福祉協会、アインファーマシーズの3社が、事業パートナーに決定。
24時間365日体制での地域包括ケアを推進し、保育所、学習塾、特別養護老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、クリニックモール、薬局などが連携した総合拠点「Well SITE(仮称)」を展開するそうだ。2015年の開業を予定し、SST住民以外にも対象を広げる。

タウンサービスとしては、セキュリティサービス事業パートナーに綜合警備保障(ALSOK)、モビリティサービス事業パートナーをサンオータスに決定。
ゲートや柵で閉ざすことなく、住民を見守る「バーチャル・ゲーティッドタウン」の実現や、巡回サービス「セキュリティ・コンシェルジュ」の実現、EVカーのシェアや、電動自転車のシェア、レンタカーデリバリーなどを行なうトータルモビリティサービスを提供するそうだ。
また、緊急時の電力供給手段として、EVとV2H(Vehicle to Home)コンセントを、集会所である「Committee SITE(仮称)」に配備する。

「Well SITE」や、EVカーのレンタルは、利用したい人が、必要に応じてお金を払って利用する施設だろうが、「バーチャル・ゲーティッドタウン」は、おそらく住民全員がお金を負担するサービスになる筈で、日本では例のないサービスだけに、「月々の管理費は一体いくら掛かるのだろう?」とビビってしまうな。
それに、当初は住民の数が少ない筈だが、その場合の負担金は高く、住民が増えれば安くなるのか、それとも、住民数に関わらず、固定料金になるのかも、気になるところ。

説明会では、「管理費用は大規模集合住宅での料金体系をターゲットにしていきたい。Fujisawa SSTは、管理費が高騰するのではないかといわれるが、生活に関わる費用全体を軽減させることができるので、そのあたりも考慮し、ここで生活する価値を認めてもらいたい。」と言っており、その文言から推測するなら、おそらく2~3万円ぐらいは掛かりそうだ。
だとすると、例えば住宅ローンを組んむなら、毎月の支払いに、2~3万円をプラスして家計の支出を計算する必要があり、資金計画は、相当余裕を見ないといけない。

現地の情報はこちらから。

藤沢サスティナブル・スマートタウン その20 住宅着工しています!|湘南オヤジのブログ

湘南オヤジのブログさんのレポートの現地写真を見ると、とうとう住宅の着工が始まった模様。この中に、モデルハウスも含まれているんだろうな。

新たな物件資料も、届き始めているのだが、近々、改めてまとめてご紹介したい。

関連記事:
藤沢サスティナブルスマートタウン関連の定点観測・2013年10月:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました