SSブログ

Windows 10への更新を行ってみた [パソコン]

スポンサードリンク



Windows 10の時代が始まる―間違いなく過去最高のWindows | TechCrunch Japan

Windows 10が公式にリリースされ、Windows 10のへの無料更新もスタートした。

更新を予約してあったのだが、なかなか更新できる状態にならない。予約した端末には、どうやら順次配信されるみたいで、いつ更新できるようになるのかは分からないようだ。週末しか時間が取れない人間は、これでは困る。

Windows 10を手動でダウンロード&インストールする方法

仕方ないので、こちらのサイトなどを参考に、強制的に更新を行ってみることにした。

TAICHI21.jpg

メインで使うノートパソコンだと怖いので、まずは、先日購入したばかりの両面ノートパソコンASUS「TAICHI 21」で、先週末に更新を行ってみた。
すると、1時間ほどでダウンロードから更新まで完了した。
一点、更新完了後に、タッチパッドドライバのエラーメッセージが表示された。
いまのところ普通に使えてはいるが、念のため、再度、ドライバ類は再インストールした方がいいのかもしれない。

また、そのままだと、スタートメニューとして、フリーソフトのClassic Shellが表示されたため、これをアンインストール。
すると、Windows 10固有の新しいスタートメニューが表示された。タイル風デザインでまだ慣れないが、使えないことはない。

Automatically organize your desktop shortcuts and icons with Fences!

あと、Fensesというデスクトップ整理用のシェアウェアを使っていたのだが、どうやらまだWindows 10に対応していないようなので、これもアンインストール。

それ以外は、デスクトップ画面で使っている限り、使えなくなったアプリも今のところない。

「TAICHI 21」は、両面に液晶画面がついており、タブレット状態とノートパソコン状態で、画面を自動切り替えして表示できる、かなり特殊なパソコンなのだが、その辺の動作も、いまのところ特に支障はない。
むしろ、画面の自動切り替えのレスポンスが、Windows 8.1の時より少しよくなった気がする。

Windows 10使った初日の感想 : ギズモード・ジャパン

Windows 10使った2日目の感想 - 欠点編 : ギズモード・ジャパン

Windows 10使った3、4日目の感想 - ゲーム編 : ギズモード・ジャパン

他の方のレポートを読むと、いくつか問題はあるようだが、致命的でもないようだ。
私的にも、アップグレードに際して障害は特にないので、これなら、他のパソコンでも、更新しても大丈夫そうだな。
メインのノートパソコンも更新してみるかな。

関連記事:
Windows 10の発売が、7月29日に決定!:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。