SSブログ

カスピ海ヨーグルトの株分け・再開 [ヘルスケア]

スポンサードリンク



奥さんが、以前流行って作っていたことがあった「カスピ海ヨーグルト」をまた作り始めたいと言ってきた。

何年前か「カスピ海ヨーグルト」が流行った時に、友人に株を分けてもらい、作り始めたのだが、いつしか固まりが悪くなってしまった。
長く株分けしていると、菌が変質しダメになることを聞いていたので、改めて株を分けて貰おうとしたら、その時にはブームが去っており、もらえる人がいなくなっていたため、それを契機に作るのを止めてしまった。

それ以来、「明治ブルガリアヨーグルト」を中心に、毎週6パック(家族4人分)を購入し、食べているのだが、奥さんが、スーパーでフジッコとグリコの「カスピ海ヨーグルト」を見かけ、それをベースに株分けができないか調べて欲しいと言ってきたので、早速調べてみた。

20150708161216.jpg

カスピ海ヨーグルト 手づくり用種菌 | フジッコ通信販売オンラインショップ

フジッコからは、種菌という形で1,000円ぐらいで買えるほか、フジッコとグリコから、食用の400gパッケージが250円前後で販売されていることが判明。

食用パッケージの説明には、フジッコは「株分けは推奨しない」と書かれており、グリコには「株分できない」旨書かれていて、実際どうなのかが不安なところだが、

自家製カスピ海ヨーグルト … メーカー禁じ手のお手軽レシピ - これってやはり化石? 私のライフスタイル!

ネットでググると、どちらの製品でも問題なく株分けできるみたいだ。

我が家の近所のスーパーでは、フジッコの方が少し安いし、株分けに対する表現も緩やかなので、買うならフジッコがよさそうであることを奥さんに知らせたら、早速買ってきて、株分けを始めていた。

パック品も久しぶりに食べてみたが、酸味が少なく、粘り気もあって、昔食べた懐かしい味だな。

ところで、ふと「カスピ海ヨーグルト」以外のヨーグルトって、なんで自分で培養するのが流行らないのかと思い調べてみた。

市販ヨーグルトの増やし方 - 素材・食材 | 【OKWAVE】

どうやら、他のヨーグルトだと、40度ぐらいに保たないと醗酵が進まないらしいのだ。
それに比べて、「カスピ海ヨーグルト」は、20度ぐらいの室温でも十分発酵するため、家庭で手軽に株分けができるので、流行ったということらしい。

最高機能のヨーグルトメーカー:ヨーグルティア | タニカ電器

そうか、ヨーグルトメーカーという調理家電があるが、あれは、約40度という発酵温度を保ち続けるのが役割の製品なのか!

ただ、これだと電気代も掛かるのも確かだし、家庭で作るなら「カスピ海ヨーグルト」が最適というのは、改めて納得だな。

元の株から普通は1年ぐらいは持つようだが、味などの変質を感じたら、また買い替えればいい。
毎週「明治ブルガリアヨーグルト」を買い続けるのに比べたら、タダみたいなものなのだから。

関連記事:
家庭で水耕栽培ができる「Green Farm」に新モデル:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



グリコ おいしいカスピ海特選生乳10...

グリコ おいしいカスピ海特選生乳10...
価格:1,407円(税込、送料別)

CHD-C100-A ヨーグルトメーカー TIGER タイガー ...

CHD-C100-A ヨーグルトメーカー TIGER タイガー ...
価格:5,650円(税込、送料込)



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました