So-net無料ブログ作成

「ムーヴ キャンバス」の狙いはどこに? [乗り物]

スポンサードリンク




move.png

ダイハツ、新CM出演の高畑充希さんが登場した「ムーヴ キャンバス」発売イベント - Car Watch

9月7日、ダイハツから、「ムーヴ」シリーズの派生モデルの新型軽自動車「ムーヴ キャンバス(MOVE canbus)」が発売された。

ダイハツ「ムーヴ」は、ハイトワゴンタイプの軽自動車だが、後席ドアはスイングドアだったのに対し、「ムーヴ キャンバス」は車高を25mm上げて、両側スライドドアを採用した。

高さも、ドアの形状も違うため、「ムーヴ」のバリエーションモデルにはあまり見えず、これなら新しいモデルネームを付けてもよかったのではないだろうか。

両面スライドドアのハイトワゴン軽自動車というと、ダイハツにはすでに「タント」があるが、「ムーヴ キャンバス」は「タント」に比べて全高が70mmも低い1,655mmとなっているが、正直、「タント」は軽の横幅に対して背が高過ぎて、上の空間が無駄という印象があり、この高さの減少はデメリットはほとんどないし、重量減少や、カーブでの不安定感の減少など、メリットの方が大きいと思う。

ベースモデルの「ムーヴ」に対しては、車高が25mm高く、スライドドアを採用したため、剛性強化のため重量は90kg前後増えているそうだが、燃費の悪化を抑えるため、低フリクションエンジンオイルの採用や、高着火スパークプラグを導入することで、JC08モード燃費は2WD(FF)で28.6km/Lの燃費を実現し、2WDは100%免税対象となっている。
ちなみに「タント」2WDは31.0km/Lで、「タント」2WDは28.0km/Lなので、「ムーヴ キャンバス」の燃費はその中間で、「タント」寄りということになる。

その他の特徴としては、

・「Bi-Angle LEDヘッド ランプ」に軽自動車で初採用となるステアリング連動ヘッドランプ「AFS」機能を搭載し、コーナーのイン側ライトが最大15度、アウト側ライトが最大7.5度まで動き、夜間走行時の視界確保を手助けするという。

・衝突回避支援ブレーキ機能などを持つ先進安全装備「スマートアシストII」を搭載したモデルをラインナップする。

・メーカーオプションナビに追加してアップグレードする「パノラマモニター」をダイハツ車で初採用した。
この機能は、フロントとリア、両サイドに計4個装備するカメラで車両周辺を撮影し、自分の車両を上から見ているような映像を表示する「トップ&フロントビュー」「トップ&リアビュー」など6種類の画面表示で安全確認をアシストしてくれるそうだ。

両側スライドドアの開口幅は「タント」とほぼ同等となる両側595mmを実現し、左右2分割で前後に240mmスライドするリアシートも備えて、子育て世代には嬉しい使い勝手を実現している。

さらに、リアシートの下のスペースを有効活用する「置きラクボックス」を、ほとんどのグレードに新採用し、様々なものを収納できるほか、「バスケットモード」にすると、人が座れない代わりに、背の高い荷物を立てた状態で運ぶことができるという。

エクステリア、特にフロントは、ファミリーカーとして好き嫌いのない穏やかなデザインとなっている。

価格面でも、122万400円~187万3800円という価格帯だった「タント」に対し、「ムーヴ キャンバス」の価格帯は118万8000円~166万8600円となっており、上位モデルだと20万円以上安いが、実質的な広さ、使い勝手、機能、燃費など、色々な面を見ても、「タント」に劣る点はほとんどないように見える。

「ムーヴ」に対しては、燃費は劣るものの、スライドドアの利便性や最新装備を含んだ価格設定なども考えれば、子育て世代には断然メリットが大きく、なかなかいい落としどころの車だなと思う。

「ムーヴ キャンバス」の対抗馬としては、「タント」の対抗車種でもあるスズキ「スペーシア」あたりになるのだろうか。
「スペーシア」の2WDは、JC08モード燃費が32.0km/Lにも達し、スズキの実質燃費の良さを併せて考えると、燃費面では「スペーシア」の勝負にならないだろう。

軽トールワゴン - Wikipedia

閲覧注意! ミニバンや背高Kカーってこんなに横転しやすいの?|ヨコヨコパラダイス!!|ブログ|ヨコヨコ|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費)

ただ、背の高い軽ワゴンは、側面衝突時に、車が横転しやすいことが指摘されており、その意味でも「タント」や「スペーシア」「ウェイク」あたりはやり過ぎていて弊害がある気がするのだ。

そう考えると、「ムーヴ キャンバス」はバランスのいいスペックであり、トヨタの営業力もあるし、これは売れるんではないだろうか。

関連記事:
スズキの燃費再検証で、カタログ燃費値を上回る燃費:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました