SSブログ

WiMAX2+でネット動画配信は見られるのか? [インターネット]

スポンサードリンク



我が家には、NURO光の光回線を導入しているので、4K/HDRの高画質動画配信であっても、問題なく見られるはず(4Kテレビを持っていないので、現時点では確認できないが)。

ただ、子どもたちが独立し、夫婦だけになったら、本当に光回線が必要なのかというと、そうではない気がしている。

まず、現状でも、私と奥さんよりも、子供二人の方がパケットをたくさん消費しているようなのだ。

また、老眼となった夫婦二人にとって、4K/HDRの長画質がどこまで意味があるのかも、かなり疑問。

だとしたら、フルHDの映像がスムーズに再生できるなら、WiMAX2+のモバイルルータで、使い放題のプランを利用するのでも十分かもしれないと思えるのだ。

料金も、光だとどんなに安くても、一戸建て向けだと5,000円は下らないのに対し、WiMAX2+のモバイルルータだと、現在利用中のFuji WiFiであれば、税込3,218円で済んでしまう。

amazonprimevideo_00.png

ということで、月末の消費パケットに余裕があるときに、Amazon Fire TV Stickを、Wi-FiでWiMAX2+モバイルルータ「Speed Wi-Fi NEXT W05」に接続し、プライムビデオの動画が、どの程度スムーズに再生できるのか試してみた。

【WiMAXでAmazonプライムビデオは観れる?】プライム・ビデオ視聴前に知っておきたい2つのポイント | WiMAXとポケットWi-Fiのおすすめ比較!モバイル回線の神様

WiMAXでAmazonプライムビデオはどれくらい観れるか解説 - ギガブログ

同様な試みは他の試されているようだが、我が家のWiMAX2+の電波環境はあまりよくなく、部屋の中だと通常はアンテナ1本立つのがせいぜい。置き場所を探して、ようやくアンテナが2本立つ感じだ。

この状態で、映画を見てみたが、最初は、低解像度の表示だったのが、1分以内にHD解像度の再生に変わり、それが2時間弱の映画の最後まで続いた。
ただ、途中で、画面がフリーズする現象が、2度ほど発生したので、速度的にはギリギリなのかもしれない。

ビットレートについて確認してみると、標準画質(SD解像度)で0.7Mbps、高画質(HD解像度)で3.5Mbps、最高画質(4K)で15Mbps以上とのことなので、高画質は余裕。試す環境はないが、最高画質も、このビットレートなら、おそらく速度で気には問題なさそう。

ところが、このビットレートで、2時間の映画を見た場合の伝送容量は、標準画質(SD解像度)で1.2GB、高画質(HD解像度)で3.6GB、最高画質(4K)で11.6GB以上となり、ここでWiMAX2+モバイルルータで見る場合の問題が出てくる。

UQ WiMAXのWiMAX2+モバイルルータは、3日間で10GBを超える通信を行うと、翌日夜の時間帯に速度が1Mbps程度に制限されるという、速度制限事項がある。

最高画質で映画を1本見ると、それだけで直ちに速度制限に引っかかるし、高画質でも3日連続で1本ずつ映画を見ただけでも、速度制限に引っかかる可能性がある。

例え速度制限が掛かっても、1Mbps程度の速度は出るため、標準画質(SD解像度)で映画を見られる点が、UQ WiMAXの良さではあるのだが、動画をよく見る家庭なら、どうしても速度制限は意識しながら、使わざるを得ないだろう。

お得?ソフトバンクの20GBのギガモンスターを徹底解説!メリット・デメリットも! | すまアレ

ソフトバンクモバイルのスマートフォンによるテザリングでも、同様にAmazon Fire TV Stickでの動画視聴を試してみた。

ソフトバンクのスマホ「HTC U11」を5月に契約したが、端末を安くしてもらう代わりに、最初の2か月は20GBのギガモンスターというプランに加入させられた。それ自体は、7月からデータ定額ミニ1GBに変更したのだが、6月末までに、それまでの契約の20GBのパケットを使い切らないともったいない。

そこで、「HTC U11」をテザリングオプションを有効化して、そのアクセスポイントにAmazon Fire TV Stickを接続して、WiMAX2+モバイルルータと同様に、Amazonプライムビデオの動画を見てみた。

こちらも、問題なく高画質(HD解像度)で安定して映画一本を見ることができた。

最初、標準画質から高画質に切り替わるタイミングも、WiMAX2+モバイルルータより早い気がする。それは、「HTC U11」のアンテナピクトが、家の中でも4本立っており、WiMAX2+より電波が強いことが影響してるのだろう。

その代わり、映画を1本見るだけで、3GB以上のパケットをあっという間に消費してしまう。
20GBのプランでは、月に映画5本がせいぜい。50GBのプランでも、月に10本しか見られない。

それに対し、WiMAX2+モバイルルータであれば、3日で2~3本のペースで映画を見るなら、20~30本の映画を見ることができ、しかも、料金は、税込3,218円で済むため、やはりコストパフォーマンスでは、UQ WiMAXが有利だな。

このぐらいパケットが使え、フルHDの動画のストリーミングも問題ないのであれば、おそらく夫婦二人であれば、光回線など引かなくても、WiMAX2+モバイルルータでも十分実用になるのかもしれないな。

関連記事:
「FUJI Wifi」を契約:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【富士ソフト】FS030W SIMロックフリーモバイルルーター +F  FS03...
価格:10980円(税込、送料無料) (2018/3/6時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。