So-net無料ブログ作成

WiMAXサービスは2020年3月末で停波 [モバイル]

スポンサードリンク




logo_wimax.jpg

UQ、WiMAXサービスを2020年3月末で停波 - ケータイ Watch

UQコミュニケーションズが、WiMAXサービスを2020年3月31日をもって終了することを発表した。

2009年2月に開始したWiMAXサービスは、その後、「WiMAX2+」への移行が進められ、現時点では、
モバイルルーターやデータカード、WiMAX搭載パソコン、組込機器用モジュールなどが対象となる。WiMAXで使用していた帯域の2/3を、「WiMAX 2+」に移行し、WiMAXは10MHz幅で細々と運用が続いていた。

モバイルWi-Fiルータ「Mobile Slim」が届いた:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

ただ、WiMAX 2+サービスには、通常プランだと月に7GBの制限があったり、短期間で大量にパケットを使うと速度制限があるのに対し、WiMAXサービスは完全に無制限に使い放題というメリットがあり、私は、できるだけWiMAXサービスを利用して、月額料金を節約できたので、助かっていた。

「FUJI Wifi」を契約:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

ただし、そんな私も、「Fuji Wifi」を契約し、届いたモバイルWi-Fiルータ「Speed Wi-Fi NEXT W05」ではWiMAXが使えず、実際にWiMAX2+ with au4G/LTEプラン(3,218円)を使い始めたら、とても快適。

なにせ、au LTEには月に7GBの制限はあるものの、WiMAX2+の速度制限は3日連続で10GB以上使った翌日の18時頃~翌2時頃に、1Mbpsに落ちるだけ。
家には光回線がある我が家では、これはほぼ制限がないに等しいので、もはやWiMAXは不要と判断せざるを得なくなった。

現在、WiMAX機器を利用中のユーザーを対象に「おトクに機種変更」キャンペーンを10月1日から実施するそうだが、おそらく対象となるユーザーはもはやほとんどいないだろうと思われる。

FUJI Wifi

キャンペーンを利用すると、最新端末が無料で貰えるうえに、「UQ Flatツープラス ギガ放題(3年)」を選択した場合、通常の月額料金は4380円のところ、3年間は3696円で利用できるそうだが、正直「Fuji WiFi」を利用する方が安いので、こちらの方がオススメだと思う。

さて、UQコミュニケーションズにとっては、WiMAXの終了は、2系統のうち古いの設備維持コストが削減できるから、大幅な運用コストの削減になる筈で、それは、料金の値下げにも反映してくれるものと期待したい。

5Gはいつから実用されるか、総務省に聞いた“実現可能”な青写真 |ビジネス+IT

まあ、普通は値下げではなく、次に5Gネットワークの整備が打ち出されて、そこにコストを注ぎます、ということになるんだろうけどね。UQコミュニケーションズが、親会社のau/KDDIを差し置いて、5Gに参入するという話は、今のところ出ていないようだ。

関連記事:
WiMAXのノーリミットモードを使いたければ、今月が最後のチャンス!?:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

WiFi レンタル 365日 プラン「 WiMAX 2+ WiFi レンタル 無...
価格:60001円(税込、送料無料) (2018/9/4時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

おーちゃん

WiMAXがエリア外というど田舎ですが、WiMAX 2+はエリア内でした。光の期間満了で、乗り換えようかなと思ってたけど、使いすぎ制限があるんですね。家族は動画見放題なので、もう少し検討します。
by おーちゃん (2018-09-05 21:59) 

naniwa48

おーちゃんさん、こんにちは。
WiMAX 2+は、WiMAXより電波が遠くまで飛ぶ(特に室内)という性質があり、それが差になっているのだと思います。
パケット制限については、確かにありますが、他社に比べれば一番緩いと思いますよ。
by naniwa48 (2018-09-05 22:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。