SSブログ

書斎用に石油ファンヒーターが欲しくなった [白物家電]

スポンサードリンク



kaden_heater.png

基本、在宅勤務が続いている私なので、コロナ禍以降、書斎兼寝室で過ごす時間が大幅に増えた。

書斎兼寝室には、エアコンが設置されているので、これまでは、暑ければエアコン冷房や扇風機を使ってきた。

ところが、季節が秋になり、仕事をしていても、足元から寒さが伝わる状況になってきた。

もちろん、エアコンは暖房にも使えるし、一応インバーターエアコンなので、ヒーター式に比べれば熱効率はいいはず。
ただ、使い始めて12年経つ古いエアコンなので、最新のエアコンに比べれば熱効率はよくないはずだし、エアコン暖房は、温まるまで時間が掛かる上に、どうしても足元の寒さはなかなか解消されない弱点がある。

また、直近で購入した灯油は、18Lで1,098円でかなり安く、これなら、電気より、都市ガスより、灯油の方が明らかに暖房費が安くつく。

そこで、書斎兼寝室の石油ファンヒーターを買うことにした。

書斎兼寝室は6畳しかなく、物も多いので、買うなら、出力は小さくてもいいから、小型の石油ファンヒーターだろう。

さて、石油ファンヒーターのメーカーについては、大手家電メーカーがすべて撤退し、現在、専業メーカーのダイニチ、コロナ、トヨトミによる、ほぼ寡占状態となっているため、この3社から選ぶことになる。

家庭用石油ファンヒーター | 製品情報 | ダイニチ工業株式会社 - Dainichi

ダイニチは、石油ファンヒーターのジャンルではトップシェアで、どこの家電店でも置いてあるし、ラインナップも豊富。
出力の大きさに対し価格も割安で、電気店の特売品というと、大抵ダイニチだ。
電源を入れたらすぐに点火するし、点火、消火時の臭いも少ないが、ブンゼン式という燃焼中ずっと電気を使う方式や、安いモーターを使っているため、石油ファンヒーターなのに、消費電力が他社の数倍のレベルで異様に大きく、その電気代が馬鹿にならない弱点を持つ。また、燃焼中の騒音も大きめ。
また、越年した劣化灯油に弱く、故障しやすいため、決して使ってはいけない。

石油ファンヒーター|株式会社コロナ

コロナは、ダイニチに次ぐシェアで、ラインナップも比較的豊富だが、価格は、ダイニチよりちょっと髙めかな。
点火時にしか電力を使わないポンプ噴霧式で、後はファンを動かすだけなので、ダイニチに比べて消費電力は大幅に少ないが、その代り、点火までに時間が掛かる弱点がある。
「秒速点火」という機能もあるが、これを使うと、すぐに点火できるように予備で加熱するため、せっかくの消費電力が少ない利点が失われてしまう。
燃焼中の臭いは少ないが、点火時、消火時の臭いは大きめ。
個人的には、以前、コロナのエアコンや石油ファンヒーターを使ったときに、すぐに故障したので、あまりいい印象がない。

株式会社トヨトミ|製品一覧|石油ファンヒーター

トヨトミは、大きな店でないと置いていないことが多く、価格も割高。ラインナップもそれほど多くないが、独自の技術力は持っていて、
本来大型暖房機に使うポット式を小型化、高効率化して搭載しており、コロナ同様、点火時にしか電力を使わないため、消費電力は大幅に少ない。
ただ、点火にかかる時間は、コロナよりもさらに掛かるし、着火時と消火時の臭いも大きめだ。
本来は火力調節が難しいが、トヨトミが開発したレーザーバーナーにより、弱火も可能となっている。
劣化灯油に強く、タンクに灯油を入れたまま、越年しても支障なく使える。

各社とも、臭いについては、弱点を工夫して、最近のものはあまり気にならなくなっているようだ。

トヨトミの石油ファンヒーター「LC-S32F」:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

さて、個人的には、現在、リビングダイニングで使っているトヨトミの石油ファンヒーター「LC-S32F」を、約5年間使ってまだまだ使えており、気に入っているので、できればトヨトミを買いたい。

ところが、商品ラインナップを調べたら、私が欲しいと思った小型の石油ファンヒーターは、トヨトミのラインナップから消えており、それがあるのは、ダイニチとコロナだけのようだ。

お風呂場と脱衣場の暖房(1) | トドのつまりは・・・ - 楽天ブログ

ダイニチの小型石油ファンヒーターは、ずっと脱衣場の暖房に使っているが、これは、脱衣場なので、長時間使わないから、電気代もそれほど気になっていない。

しかし、今回のように、書斎で仕事中ずっと暖房をつけているようだと、電気代も気になるだろう。

そのため、今回は、ダイニチではなくコロナの小型石油ファンヒーターを購入することにした。
コロナについては、前述のように過去に何度か痛い目にあっていることもあり、あまり気が進まないのだが、最近の製品のレビューなどを読む限り、それほど悪くないようだし、何よりトヨトミに希望のサイズの製品がないのだから、次善の策として仕方ない。

img_item_ph02.jpg

製品詳細|miniタイプ|石油ファンヒーター|株式会社コロナ

該当する最新の製品は、「FH-M2520Y」で、これ一択みたいだな。
カラーもメタリックローズ1色のみだ。

価格は、送料無料で、税込16,800円ぐらいが底値みたいで、思ったより高いが、他に選択肢がないのだから仕方ないだろう。

関連記事:
コロナの石油ファンヒーター「FH-M2519Y」を購入:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ
お風呂場と脱衣場の暖房(1) | トドのつまりは・・・ - 楽天ブログ





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。