SSブログ

APCのUPS用USBケーブルを入手 [パソコン周辺機器]

スポンサードリンク



IMG_20201223_104730.jpg

APC RS 550VA Sinewave Battery Backup 100V?-?APC?Japan

APCのUPS「RS 550VA BR550S-JP」の中古品を購入したが、PCの自動シャットダウンに使う付属品のUSBケーブルが付いていないことが判明。

AP9827_00-thumb-500x500-5471.jpg

このケーブル、UPS本体はEthenet端子で、それをUSBのTYPE A端子に変換する特殊なUSBケーブルで、型番は、「AP9827」。
純正品だと5,000円、互換品でも3,000円前後が底値で、それほど安くない。

本体を5,000円で買ったので、ケーブルだけにこれだけの金額を出すのは、なんとなく馬鹿馬鹿しいので、ヤフオクやネットフリマで安い中古がないか探していたが、なかなか見つからない。

41pjI+qurCL._AC_SX425_.jpg

自宅のUPS(BE550G-JP)が突然・・・:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

探していたら、ある時、既に製造中止となっているUPS「BE550G-JP」の中古が、ネットフリマで送料込み1,200円で出品されているのを発見し、これにUSBケーブル「AP9827」が付いているではないか!

これなら、UPS本体のバッテリーが寿命がきて使えなくても、ケーブル単体で買うより安いし、UPS本体は、ハードオフなどでも引き取ってもらえたから、使えなくても困りはしない。

そこで、急いで落札。

IMG_20201225_145517.jpg

翌日にはもう届いたので、早速、添付のケーブルで、UPS「RS 550VA BR550S-JP」と、パソコン「DELL Inspiron 27 7775」を接続。

APCソフトウェアとファームウェアのダウンロード - PowerChute、UPS、PDUなど。

その後、パソコン側には、「PowerChute Personal Edition」というソフトをインストールし、電源断時の動作としては、直ちにサスペンドするよう設定した。

その後、UPSの電源プラグをコンセントから抜き、UPSが動作してPCが動作し続け、さらに、直ちにサスペンド動作に入ることを確認。
再度通電後、電源ボタンを押すと、サスペンドされた状態から再開されることを確認し、動作確認も完了。

これで、メインとして使うデスクトップパソコンとして、安心して使えるな。

IMG_20201225_145721.jpg

一方、UPS「BE550G-JP」の本体の方は、元々、バッテリーの保証なしの中古だったが、実際に電源を繋いでみたら、一応動作するみたい。

これについては、デスクトップPCを持つ子供に「使うか?」と聞いたら、欲しいというので渡したので、全てが無駄にならずに済んだ。

関連記事:
APCのUPS「RS 550VA BR550S-JP」が届いた:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

AliExpress.com Product - USB to RJ50 Console Cable AP9827 Cable for APC Smart UPS 940-0127B 940-127C 940-0127E with Molded Strain Relief Boot





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。