SSブログ

屋外用のホースを購入 [日用雑貨]

スポンサードリンク



12年前、今の家に引っ越する前から使っていた、屋外用のホースが、ずいぶん傷んでいて、そろそろ交換しようと思っていた。

IMG_20210210_180335.jpg

これで、リールにホースを巻き取って収納できるホースで、ヘッドは、色々なパターンの水流に変更できるようになっている。
ずっと、庭の水やりや、車の洗車に使ってきたのだが、そろそろ限界に来ていた。

長く使っていると、ホース自体が劣化し、表面がべとべとするようになり、触っても汚いし、リールから取り出したり、巻き取るのにも一苦労するようになっていた。

先日、ホームセンターに、お風呂場のシャワーホースを購入しに行ったときに、ふとそのことを思い出し、ついでにこちらのホースも新たに購入した。

IMG_20210128_161441.jpg

DCMというショップブランドのフルカバーホースリール「FHEX-20DC」という商品だ。

ホース長は、これまで使っていたホースと同じ20mで、

IMG_20210128_161903.jpg

ヘッドは4種類の水の出方が選べて、

IMG_20210128_161837.jpg

ハンドルで噴出量を調整でき、

IMG_20210128_161849.jpg

水を出っぱなし状態にロックするレバーもついている。

IMG_20210128_161712.jpg

これまでのホースと一番違うのは、ホースリールにカバーが付いていて、雨露をしのげること。
前よりは、ホースの汚れや劣化は防げるだろう。

価格は、税込3,278円だった。
これまで使っていたのと同様の、カバーなしのホースが同じ価格だったので、こちらのカバー付きを購入した。

IMG_20210128_162046.jpg

組み立て式で、本体裏側に部品が入っていた。

IMG_20210128_162130.jpg

取り付ける部品は、ハンドルとホース。

IMG_20210128_162151.jpg

まずは、リールを回転させるハンドルを側面に取り付け。

IMG_20210128_162217.jpg

反対側の側面には、水道蛇口に接続するホースを取り付け。押し付けれれば、カチッと嵌るので簡単だ。

IMG_20210210_082111_703.jpg

水道蛇口へのホースの取り付けに関しては、水道側に取り付けてあったアダプタ形状が、以前から使っていたホースのものと全く同じだったので、そのまま交換せず接続することができた。

IMG_20210210_082116_784.jpg

早速、散水に使っていて、特に何も問題はない。また、10年以上は、使い続けられるといいな。

関連記事:
雑草を押さえる防草シート:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。