SSブログ

ペルチェ素子のネッククーラーが届いたが・・・ [白物家電]

スポンサードリンク



【公式】サンコー通販オンラインショップ |【ネッククーラーNeo【店舗在庫あり】】販売ページ

AliExpressで、サンコーで販売されていたペルチェ素子を使ったネッククーラー「ネッククーラーNeo(TK-NECK2)」そっくりの商品を購入したが、それが1週間で届いた。

サンコーブランドだと、5,000円前後するが、購入したときの価格は、送料無料で、約2,600円ということで、ほぼ半額だったので、これぐらいならいいや!と買ってしまったものだ。

IMG_20210705_213039.jpg

ただ、届いた商品は、商品の箱からしてボロボロ。

IMG_20210705_213103.jpg

開梱すると、中身は一応新品っぽくはあるし、商品にキズとか汚れはないからまあいいか。
本体以外には、microUSBのUSB充電ケーブルと、英語のマニュアルが入っていた。

早速、充電しようと、USBケーブルを本体につなぎ、反対側をACアダプタに接続するのだが、何のLEDランプも点灯しない。

IMG_20210728_183329.jpg

不思議に思い、本体のUSB端子の脇にあるボタンを長押しすると、USBボタンを挟んで、ボタンと反対側にあるLEDが点灯し、ファンが開店する音が鳴り始め、すぐにも、左右の金属プレートが冷たくなってきた。

ところが、しばらく充電後、USBケーブルを抜くと、ファンも止まりLEDも消えてしまう。

あれっ?と思い、マニュアルを確認すると、私は大きな勘違いしていたことが分かった。

この商品、バッテリーは内蔵しておらず、USBケーブルにモバイルバッテリーを接続して、使うものらしい。

あらためて、サンコーの同等品サイトも確認してみたら、こちらもバッテリーは非内蔵で、別売りとなっていて、後継商品は、首の後ろに専用のモバイルバッテリーがセットできる構造に改良されていた。

ネック部分がやたら分厚いこともあり、まさか、バッテリー非内蔵とは思ってもいなかったが、きちんと確認しなかった私が悪い。
道理で安いはずだ。

電源ボタンは、長押しでオンになり、LEDが点滅状態の弱モードになる。ここで、さらに電源ボタンを押すと、LEDが点灯状態の強モードに、さらに電源ボタンを押すと、弱モードに戻る。
動作中に、電源ボタンを長押しすると、電源オフになる。

IMG_20210728_185421.jpg

予定外だったのは、ペルチェ素子で冷却するのに、ファンが回っており、結構これがうるさいこと。
しかも、このファンの風は、人体には全く当たっておらず、クーラーの外側で循環しているだけ。

なんでファンが要るのかは、よく分からないが、赤丸のところから温度が高めの空気が噴き出していることから、おそらくペルチェ素子にファンを当てて、首を冷却する金属プレートに送風して冷却しているのかもしれない。なんだこりゃ。
まいったなぁ。
頂いたコメントによれば、ペルチェ素子は、通電すると、吸熱する部分と放熱する部分からなり、放熱する部分をファンで排熱してやることで、吸熱が継続できるのだそうで、原理的にファンは必須みたいです。


自分の不注意とはいえ、バッテリーは内蔵していないし、その割にゴツいし、ファンの音も、ファン式のネッククーラーよりもうるさいぐらいだし、試用し始める前に、げんなりすることばかり。

既に買って失敗したと、がっかりしているが、とりあえず試しに使ってはみる。

関連記事:
ペルチェ素子のネッククーラーを購入してみた:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ
ペルチェ素子のネッククーラーを試用してみた:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ




スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 4

zyxzyx

ペルティエ素子は熱電素子の一種で、吸熱部と放熱部を持ちます。(なお作動させると消費電力分の余剰発熱もあります)
加えて放熱部からは外気へ熱を効率的に逃がす必要があります。
by zyxzyx (2021-07-29 01:06) 

まの

サンコー製品のユーザーです。
バッテリー同梱のものを買いましたが、重くてたまりませんでした。
首に掛かる負荷はバッテリーなし(ケーブルでバッテリーはポケットに)の方が圧倒的に快適かと思います。

ベルチェ素子は金属プレート側を冷やすと反対側が発熱しますので、それを散らすためのファンです。
かなりの温風が出ますので必要悪かなと思っています。サンコー製品は気にならない程度の騒音に抑えられていました。

使い勝手のレビューも期待してます!
個人的には首の左右ではなく、前後に金属プレートが来るようにアシンメトリーに装着した方が快適度が高い気がします。
by まの (2021-07-29 01:23) 

naniwa48

zyxzyxさん、コメントありがとうございます。
なるほど、放熱部の発熱を積極的に逃してやらないと、冷却効率が落ちてしまうんですね。
どうなっているのか分解しようかと思いましたが、しなくても理解できました。ありがとうございました。
by naniwa48 (2021-07-29 11:57) 

naniwa48

まのさん、コメントありがとうございました。
サンコーのってバッテリー容量が10000mAhだから、そりゃ重くなりますよね。
>個人的には首の左右ではなく、前後に金属プレートが来るようにアシンメトリーに装着した方が快適度が高い気がします。
左右にあるのは、頸動脈を直接冷やしたいからではないかと思っていますが、面白いですね。試してみます。
by naniwa48 (2021-07-29 12:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。