SSブログ

冷感タオルを実際に使ってみて [便利グッズ]

スポンサードリンク



IMG_20210622_124254.jpg

ダイソーで冷感タオルを購入してみた:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

以前、ダイソーで、水で濡らした後、強く振るとひんやり冷たく感じる「冷感タオル」と呼ばれる製品を買ってみたことを書いた。

しかし、その後、実際に使ってみた感想などを、全く書いていなかったので、今頃にはなったが、一応感想を書いておきたい。

使ってみたのは、晴天で屋外の気温が35度を超えていた日中。

自宅で水で濡らして、水が垂れないぐらいに絞った後、強く振る。
それを首に巻くと、確かに、ひんやり冷たく感じるし、家の中であれば、このひんやり感が30分以上長続きする。

この状態で外出してみた。

すると、駅前まで10分ほど歩くころには、もうひんやり感は完全に失われてしまう。
もちろん、この状態で、再びタオルを強く振れば、ひんやり感が復活するのは、この製品の優れたところだ。

ただ、屋外の酷暑の中では、やっぱり10分は持たないので、長時間歩き続けていると、だんだん、タオルを振るのが面倒になってくる。

今回使った冷感タオルは、ボトルに入るように、比較的面積が小さく記事も薄めだったので、保水量がそれほど多くないのだろう。
もう少し、厚手で面積も大きな冷感タオルであれば、もう少し長く冷感が長持ちするのかもしれないな。

トータルの感想としては、気温が30~33度ぐらいであれば、冷感がある程度持続して、エコで使い勝手もいいと思った。

ペルチェ素子のネッククーラーを購入してみた:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

ただ、気温がそれより高くなると、電気で強制的に冷却してくれるペルチェ素子のネッククーラーの方が冷却効果は高いと思った。

関連記事:
ダイソーで冷感タオルを購入してみた:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。