SSブログ

6,980円のAndroid 11搭載8インチタブレットのお買い得品 [タブレット端末]

スポンサードリンク



「dtab Compact d-02K」の代わりの端末を探す:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

電子書籍を読むのに最適なスペックの8インチAndroidタブレットを、以前から探しているが、なかなかいいものが見当たらず、ファーウェイの「Media Pad M5」を使い続けていることは、以前にも書いた。

その後も、いいものが見つかってはいないのだが、8インチタブレットのセールをチェックしていたら、お買い得品を発見したので、ご紹介しておきたい。

EGBOK-P803.jpg

ASCII.jp:元はキッティング向け? Android 11搭載の8型未使用品タブレットが6980円!

8インチ画面のAndroidタブレットの未使用品が、中古ショップ「イオシス」に大量入荷しており、6,980円で販売しているという。

未使用品というのは、新古品と呼ばれることもあり、メーカーの新品保証は利用できないが、中身は使っていない新品同様の商品だ。

ただ、「イオシス」の場合、お店側で6か月の保証を付けており、問題があれば、そちらを利用することはできる。

メーカーは「Egbok」という知らないブランドの「P803」という商品だが、これが、スペックを見てゆくと、価格の割に悪くないように見える。

・OSは、Android 11搭載

OSは、比較的新しいAndroid 11なので、商品の設計も割と新しいのだろう。

パッケージには5月末で日本から撤退したフードデリバリーサービス「DiDi Food」の文字があり、ショップで、元々キッティングサービス(業務向け端末のセットアップ)向けの端末として使っていたものだそうだ。
ただ、その会社が撤退したため、それを初期化して“ピュアなAndroidタブレット”にリビルドしたのが、今回のセール品らしい。

・8インチディスプレイの解像度は1280×800ピクセル
・SoC:UNISOC SC9863A(8コア、AnTuTu V7ベンチマーク総合スコア:7万点台)
・RAM:2GB
・ストレージ:32GB

画面解像度は高くはないが、8インチではごく標準的な解像度。
SoCは、この価格だと、AnTuTu V7ベンチマーク総合スコアが4万点台のローエンド中のローエンドSoCで当たり前なのだが、SC9863Aは、それよりはかなりマシだ。
RAMもストレージも必要最小限だが、一度に一つのアプリしか立ち上げないのであれば、何とか実用にはなるだろう。
【追記】購入した人のレポートによると、RAMは3GBあるらしい。だったら、実用的に使えると思う。

・nanoSIMx2枚のDSDS対応
・microSDカード対応(第2SIMと排他利用)

一応、SIMフリーで、ドコモのSIMカードは使える。
nanoSIMカードスロットは2個あるが、SoCが古く、4G+2GのDSDSにしか対応していないので、実質的には、第2SIMの代わりにmicroSDカードを挿して使うのが一般的だろう。

・バッテリー容量:4,000mAh

バッテリーも必要最小限という感じだが、多分1日は十分持つレベル。

さて、全体的に物足りないスペックではあるのだが、WebやYouTubeを見るとか、電子書籍を読むなどの軽い機能を、単機能に絞って使うなら、使い物にはなるレベルじゃないかと思う。

それが、新品同様で6,980円で買えるなら、なかなかお買い得な商品だと思うな。

EGBOK P803【RAM2GB/ROM32GB SIMフリー】|中古タブレット格安販売の【イオシス】

オンラインでの購入を希望される方は、こちらからどうぞ。

関連記事:
8インチクラスのタブレット「Realme Pad Mini」が出るかも?:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ
業務用8インチAndroidタブレットが4980円で!:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク




nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。