So-net無料ブログ作成

音声アシスタントの能力改善のジレンマ [ネット家電]

「Alexa」「Siri」「Googleアシスタント」のIQテスト、最もスマートなのは?--Loup Ventures - CNET Japan

「Alexa」「Siri」「Googleアシスタント」のIQテストを実施したところ、Googleアシスタントは92.9%の質問に正しく回答して首位を維持し、Siriは83.1%、Alexaは79.8%の質問に正しく回答したそうだ。

質問は、各デジタルアシスタントの能力や実用性を総合的にテストするよう、「Local」(地元)、「Commerce」(コマース)、「Navigation」(ナビゲーション)、「Information」(情報)、「Command」(命令)の5つのカテゴリーが設定されているという。

私は、「Alexa」と「Googleアシスタント」しか使っていないが、この評価は妥当だと感じる。
確かに、「Googleアシスタント」の方が、「Alexa」に比べて賢いと思う。

賢いというのは、音声の認識能力が高いこと、様々な問いかけのパターンも対応してくれるということ、質問に対して的確な答えを回答してくれるという3点があると思うが、いずれも「Googleアシスタント」が、「Alexa」を勝っている印象がある。

00000003811840_A01.jpg

だから、家でも「Google Home」をメインに使っている。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感