So-net無料ブログ作成

ソニーからAndroid搭載新ウォークマン「A100」 [ポータブルオーディオ]

ソニーは、以前にもAndroid搭載の、ハイエンド向けウォークマンを発売したことがあるが、その時は、Android OS自体の完成度も低く、トラブルが多かったようで、独自OSに戻ってしまった。

w02_s.jpg

ソニー、Android採用の新ウォークマン「A100」。端子はWM-PORTからUSB-Cに - AV Watch

ところが、ドイツで開催されるIFA 2019に合わせて、ウォークマンの新モデル「NW-A100」シリーズが発表されたが、これが、ソニーとしては、久々のAndroid搭載ウォークマンとなるようだ。

私は、ソニーのウォークマンは、NW-A17を持っており、いまでも音楽を聴くのに使っている。
約43.6×約109×約8.7mmで、約66gというサイズ感が、首からぶら下げていても邪魔にならず、しかも、大容量のmicroSDXCカードが使えて、家のCDやレコードをMP3化したライブラリをすべて持ち歩けるという良さがあるからだ。

ソニーのAシリーズは、その後、A30で、タッチパネル操作で100gを超えて大型化し、A50シリーズまでマイナーチェンジを繰り返していたが、私的にはあまり好ましい進化ではなかった。

「A100」は、このAシリーズの最新モデルとなる。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感