SSブログ

先代シエンタ用「LEDセンターコンソールボックス」を購入したが・・・ [乗り物]

71EZuy8RIJL._AC_SL1500_.jpg

SGALUPA シエンタ 170系に適合 センターコンソールボックス アームレストコンソール スマートコンソールボックス トヨタ SIENTAに適用 LED付き USBポート 収納ボックス 取付簡単 多機能

「SGALUPA」というブランドの先代シエンタ用の「LEDセンターコンソールボックス」が、9,999円(今は10,999円に変更)と安く、新型シエンタでも使えそうだったので購入した。

IMG_3223.jpg

Amazonプライム配送なので、早くも翌日に届いた。
外箱の表記からも、この製品が中国製であることが分かる。

IMG_3224.jpg

開梱すると、薄いプチプチにくるまれていた本体が現れた。

筐体は、重みや叩いた時の音から、おそらくパーチクルボード(木屑を樹脂で固めたもの)と思われる。アームレストだけは、ウレタンのクッションが入った合成皮革(PVCレザー)のようだ。

IMG_3231.jpg

また、底面は「く」型になっており、車の床とは、最前端と再後端だけで接地する形になる。

IMG_20221112_153621.jpg

実際に、新型シエンタの2列目シート側から、運転席と助手席の間に押し込むと、

MVIMG_20221112_153626.jpg

特にぐらつきも感じなく、固定された。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。