SSブログ

Amazon「新米ストア」と今年のコメの作柄 [ショッピング]

スポンサードリンク



Amazon.co.jp、2013年版「新米ストア」をオープン -INTERNET Watch

Amazonに、お米を販売をする「新米ストア」ができた。
この「新米ストア」、アイデア自体はとてもいいのだが、この状態なら自分が利用することはなさそう。
値段的に、同じ産地、ブランド米なら「ヤフオク」で買う方が、明らかにお得感が高いからだ。
サービス内容から見て、当然、日本法人の独自企画だと思われるが、果たしてサービスとして生き残れるのだろうか?

13年産米作況「平年並み」、先安観強まる 民間予測 :日本経済新聞

ところで、テレビのニュースを見ていたら、この夏、日本海側を中心に集中豪雨の被害が酷く、おコメの苗が収穫前に倒れたり、水に浸かるなどの被害が出たみたいだ。
ただ、全体的な作柄は、平年並みだそうで大きく値上がりすることは内容だが、一部、被害の大きかった米どころのブランド米は、例年より値上がりする可能性もあるようだ。

そろそろ、早場米が出回り始めたが、こんな状況なので、奥さんとも相談の結果、新米をあわてて買わず、まだ安い昨年産のお米を買い貯めしておくことにした。

オークションでは、新米が出回り始めているので、昨年産のお米は在庫処分に入っており、割と安めに推移しているのも幸いし、運よく、山形産ひとめぼれ玄米30kgを、送料込み8,291円で、岡山産ひとめぼれ玄米30kgを、送料、手数料込みで、7,527円で購入できた。特に後者は激安だ。
我が家の場合、60kgだとおおよそ3ヶ月は持つ量だ。今家にある在庫あると合わせて、12月上旬ぐらいまでは、新たに買わなくて済みそうだな。

Amazon「新米ストア」の価格を見ても、30kgの玄米は、送料込み1万円以上するので、この時期、この値段なら、昨年産のお米を買うのは、まあお買い得かとは思う。

新米も早く食べてみたいけどね。今は、子供の教育費も大変なので、節約、節約。

関連記事:
お米の値上がり | トドのつまりは・・・ - 楽天ブログ



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。