SSブログ

エレコムのAndroidTV用DVDドライブ「LDR-PMKU2ABK」 [AV機器]

Wi-Fi内蔵光ドライブ「DVRP-W8AI」でDVDを見る:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

以前、Wi-Fi内蔵光ドライブ「DVRP-W8AI」を購入し、主にCDをリッピングし、NASに格納するために使っていることをご紹介した。

DVRP-U8ATV | DVDドライブ | IODATA アイ・オー・データ機器

DPV-PLAU2-BKA : ポータブルDVDドライブ | バッファロー

その際、色々調べていて、こちらのようなAndroidTV端末で使える光ドライブというのがあることを知った。

ただ、特に必要性も感じていなかったので、購入することもなかったのだが、最近、エレコムのオンラインショップで、別の商品を購入するために覗いていたら、

410HvnqsdNL._AC_SY450_.jpg

Android TV用DVD再生ドライブ - LDR-PMKU2ABK

こちらのドライブのアウトレット品が、1,980円で販売されているのを発見。
送料も、元々買うつもりだった商品と同梱するなら、無料だというので、つい衝動買いしてしまった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

Wi-Fi内蔵光ドライブ「DVRP-W8AI」でDVDを見る [AV機器]

K0001226665.jpg

| 周辺機器 | IODATA アイ・オー・データ機器

Wi-Fi内蔵光ドライブ「DVRP-W8AI」にセットしたCDを、スマホの「CDレコ」アプリでリッピングして、NASにアップロードする環境の構築について、ご紹介してきたが、「DVRP-W8AI」には、もう一つ大きな機能がある。

スマホに「DVDミレル」というアプリをインストールすると、光ドライブ「DVRP-W8AI」にセットしたDVDビデオのディスクを、スマホで再生することができるのだが、これについても、一応試してみた。

Screenshot_20210228-105736.png

アプリを立ち上げると、強制的に横画面になり、光ドライブを検索しに行く。


Screenshot_20210228-105759.png

光ドライブが見つかると、しばらくして全画面表示で動画の再生を始める。
DVDメニューがある場合は、それをタッチ操作することもできた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

CDをリッピングした楽曲ファイルをNASで公開・完結編 [AV機器]

家庭用NAS「HLS-C2.0」を「CDレコ」アプリと連携:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

光ドライブ「DVRP-W8AI」にセットしたCDを、「CDレコ」アプリでリンピングして、NAS「HLS-C2.0」にアップロードする環境を構築したのだが、一点、問題が残っていた。

CDをFLACでリッピングした後、同じCDをAACでリッピングし直したところ、FLACの楽曲ファイルが削除され、AACのファイルに置き換わってしまい、AAC形式のファイルとFLAC形式のファイルが共存できないのだ。

新しくCDを買ったら、NAS上の同じアルバムのフォルダに、FLACとAACの楽曲ファイルを生成し、目的にお応じて、両方を使い分けられるようにしたかった私としては、これは困る。

何かいい手はないかと試行錯誤して、今のところ、次の方法が一番マシなので、それで行こうと思う。

「CDレコ」専用アプリ対応ドライブ・NAS一覧 | IODATA アイ・オー・データ機器

「CDレコ」アプリの後継アプリとして「CDレコミュージック」アプリというのがリリースされているのだが、我が家にあるNAS「HLS-C2.0」は古いため、「CDレコミュージック」アプリは、サポート対象外となっている。

Screenshot_20210303-092354.png

ただ、実際に使えるかもしれないと思い、スマホ「HTC-U11」にインストールして、試してみた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

家庭用NAS「HLS-C2.0」を「CDレコ」アプリと連携 [AV機器]

IMG_20210124_134949.jpg

HLS-C2.0 | サポートライブラリ | IODATA アイ・オー・データ機器

家庭用NAS「HLS-C2.0」が届いた。

IMG_20210124_135233.jpg

付属品は、LANケーブル、ACアダプター、マニュアル類。
中古だが状態は割と良く、本体、付属品ともに、細かな傷などもない。
ネットフリマで、「思った用途に使えず、手放した」という説明を信じてよさそうだ。

12dh9400001x5cgs.jpg

本体は、丸みが付いた三角柱のような形状で、家庭向け製品ということで、デザインにこだわったのだろうとは思うが、私は大嫌いだ。

そもそも、HDDの形状は直方体なのだから、素直に直方体の筐体にすれば、もっとコンパクトにできるはず。

これ、デザインは凝っているのかもしれないが、そこに機能美はなく、こんな変な形状にする合理性はどこにもないと思うのだ。

デザインについての意見はまず置き、「HLS-C2.0」を、家の光回線・NURO光のONU「HG8045Q」と直接Ethernetで接続し、電源を入れる。

パッケージ(アドオン)機能「Remote Link 3」で外出先からのアクセスも可能となった超高速NAS「HDL-AA」「HDL2-AA」 | IODATA アイ・オー・データ機器

セットアップは、スマホに「Remote Link Files」というアプリをインストールし、これを立ち上げた上で、取扱説明書に記載されたQRコードを、アプリで読み込ませ、説明に従い設定するだけなので、数分で終わる。

さらに、ルートに、video, music, radio, picの4つのフォルダを作成し、これらをDLNAサーバーとして公開する設定とした。
ただし、実際に使うのは、musicフォルダだけ。ここに、MP3やAAC,FLACの楽曲ファイルを格納する。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

Wi-Fi内蔵光ドライブ「DVRP-W8AI」が届いた [AV機器]

IMG_0959.JPG

| 周辺機器 | IODATA アイ・オー・データ機器

PCレスで、CDを次々リッピングしてNASに保存する環境を構築したくて、Wi-Fi内蔵光ドライブ「DVRP-W8AI」を購入してみたが、それが届いたので、早速セットアップしてゆこう。

IMG_0960.JPG

給電は、基本、USB給電ではなく、付属する細い丸型端子のACアダプタで行う。
ただし、細い丸型端子のUSB給電ケーブルも付属するので、モバイルバッテリーやPCなどからの給電でも動作するようだ。
PCとの接続用のTYPE-BのUSBケーブルも付属する。
ただ、ここでは、ドライブは、Wi-Fiで家のルータに接続し、スマホなどから利用する。

images.jpg

メインのスマホ「HTC U11」のその後:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

セットアップには、AndroidまたはiOSのスマホ、または、タブレット端末が必要だが、今回は、以前使っていたスマホ「HTC U11」を利用する。

というのも、古い製品だが、SoCが、Snapdragon 835で割と強力だし、画面の端が割れているが、Gracenoteの楽曲情報を確認して、リッピングを実行する操作は問題なくできるため、廃物利用にはちょうどいいからだ。

以前、ローエンドSoCのスマホで、radikoの録音をMP3に変換したら、異様に時間が掛かり、それを「HTC U11」でやったら、格段に早く終わった経験があり、CDのリッピングのように、CPUに負荷がかかる処理は、それなりの性能のスマホを使った方がいい。
そんな経験があったのも、「HTC U11」を選んだ理由の一つだったりする。

Screenshot_20210303-092354.png

スマホ「HTC U11」には、まず「DVDミレル」アプリと、「CDレコ」アプリをインストールする必要がある。

「DVDミレル」は、スマホでDVDを見るためのアプリなので、今回は使わない。
「CDレコ」の方が、CDのリッピングに必要なアプリなので、こちらを起動する。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)