SSブログ

2画面スマホ「YotaPhone 2」がとうとう充電不能に [スマートフォン]

スポンサードリンク



img_02_en.png

2画面スマホ「YotaPhone 2」が破損:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

2017年5月から、Wi-Fiのみでサブのスマホとして使ってきた2画面スマホ「YotaPhone 2」だが、E-ink画面のガラスカバーにひびが入り、だましだまし使ってきたのだが、ついに充電ができなくなり、ACアダプタを繋いだままでないと起動しなくなってしまった(正確には、僅かに充電されるようだが、一晩充電しても半分も充電されない)。

ややこしいのは、「YotaPhone 2」の充電に使っていた2AのACアダプタも同時に不調で、充電できたりできなくなったりと不安定な状態が続いていたようで、それが「YotaPhone 2」のせいなのか、ACアダプタのせいなのかが分からず、原因の切り分けに苦労した。

結果的には、ACアダプタが先に完全にご臨終になり、「YotaPhone 2」を別のACアダプタで試しても充電されないので、「YotaPhone 2」もほぼ同時に充電できなくなったようだ。ひょっとしたら、ACアダプタの不調が、「YotaPhone 2」に何らかの悪影響を与えてしまったのかもしれない。

現状、「YotaPhone 2」は、充電されないだけでなく、ACアダプタを繋いでいても、バッテリー残量が少ないと、重い処理を実行したら突然電源が切れてしまうので、もはや実用にはならない、ということで、サブの端末を急遽変更することにした。

さて、代わりの端末を何にするかだが、目的としては、メインのスマホは常に使える通話、コミュニケーション手段として使うことを優先させるため、バッテリーを無駄に減らさないよう、メインに代わって、Web検索やアプリの利用、カメラ撮影などを行うことをにあるため、そこそこレスポンスよく使えて、カメラの画質がそこそこであれば十分。

ただ、最近あまりスマホの白ロムを買っていなかったので、ストックにありすぐに使えるスマホとしては、これしかなかった。

coviaのi-dio Phoneが税込6,980円に値下がり:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

先日ご紹介した「i-dio Phone CP-VL5A」だ。これが、税込6,980円で売られていたのを、衝動買いで1台ゲットしていたのが役に立ったな。

デジタルマルチメディア放送i-dioのチューナーを内蔵しているのが最大の特徴でありスマホだが、それを除いても、ミッドレンジクラスのSIMフリースマホで、性能的には「YotaPhone 2」とほぼ同等クラスなので、十分代わりは務まるだろう。

00000003279212_A01.jpg

Android5.1(Lollipop)搭載SIMフリースマートフォン i-dio Phone | covia
スペックをおさらいしておく。

・サイズ:高143.7×幅71.5×奥行10.6mm(突起部は除く)
・重量:158g(バッテリー込)
・ネットワーク:3Gデータ通信 W-CDMA (2100/800Mhz・Band1,6)、LTE (2100/1800/N800/1500Mhz・Band1,3,19,21)
・OS:Android 5.1
・SoC:クアッドコアCPU(1.2GHz)
・RAM:2GB
・内蔵ストレージ:16GB+microSDカードスロット(最大32GB SDHC)
・micro SIMカードスロット×1
・画面:5インチ IPS HD液晶(720×1280)
・無線LAN:IEEE802.11 b/g/n 準拠
・Bluetooth:Bluetooth 4.0 smart ready
・カメラ:メインカメラ:800万画素、フロントカメラ:200万画素
・リチウムイオンバッテリー(3,000mAhで交換可能)
・センサー類:A-GPS対応、加速度センサー・輝度センサー・磁気センサー・近接センサー
・インタフェース:microUSB端子×1、3.5mm ミニジャック
・チューナー:FMチューナー(ワイドFM対応)、ワンセグチューナー、i-dioチューナー

i-dioやワンセグなど、AV機能が充実している以外は、典型的なミッドレンジクラスのSIMフリースマホのスペックだ。
それでいて、ワイドFM対応のFMチューナーや、ワンセグなどの日本独自仕様にも対応している。

本体はごく標準的なサイズで重さ。
バッテリーは、3,000mAhあり、サイズの割に大容量な方だろう。

内蔵ストレージは16GBだが、使いたいアプリの数は30個ぐらいしかないし、さらに32GBのmicroSDHCカードを追加できるため、サブに使う程度なら十分なスペックだと思う。

「YotaPhone 2」の電源がまだ入るうちに、早く環境の移行を済ませてしまおう。

関連記事:
2画面スマホ「YotaPhone 2」が破損:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ
coviaのi-dio Phoneが税込6,980円に値下がり:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。