SSブログ

コンビニジム「ChocoZAP」で続く試行錯誤 [ヘルスケア]

large_webp_d677f2c8-299d-4736-b288-cea9ed543916.jpg

chocoZAP(チョコザップ)|ライザップが作ったコンビニジム

チョコザップは、最初、マシンによる筋トレのジムだったのだが、おそらく、会員の構成に偏りがあったのだと思う。

そこで、まず弱かった若い女性を取り込むため、セルフ脱毛、セルフエステ、(歯の)セルフホワイトニング、セルフネイルといったエステサービスを始めたのだと思う。

その次、マッサージチェア、ゴルフスイングチェックを始めたのは、おそらく高年齢の男性層の拡大を狙ったものか。

そして今、さらに一部の店舗でテスト的に新サービスを始めようとしている。



ダーツ、ビリヤード、カラオケ

お知らせ|chocoZAP(チョコザップ)|ライザップが作ったコンビニジム

千葉県の増尾西口店では、新たにダーツ、ビリヤード、カラオケができるようになるという。

これらは、年齢層とか性別というよりは、もっとライトな層を取り込みたいという意図なのかな、と思う。

どれも面積が必要だったり、防音設備が必要なサービスなので、面積に余裕がある大型のジムしか導入されないとは思うが。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。