SSブログ

「Xiaomi Redmi 9T」が「MIUI 12.0.11.0」から更新できない [スマートフォン]

f_J0000035101.jpg

サブ用スマホのSIMは「povo 2.0」に:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

以前に書いたが、サブのスマホに「Xiaomi Redmi 9T」を購入し、「まいそくスタンダード」プランの「mineo」のSIMを差して、主にモバイルWi-Fiルーターとして使っている。

6,000mAhのバッテリーの持ちが抜群によく、フル充電だと、朝から電源を入れっぱなしにしていても、夜寝る直前まで持つので、大変重宝している。

ただ、一点、この製品で困っていることがある。

Redmi 9TにMIUI 14が来た|れどぽ

この製品、2023年1月にプログラム更新で、Android 12ベースの「MIUI 14」に更新可能となったことを知り、それならしばらく安心して使えそうとだと考え、サブのスマホ用に購入した。

Screenshot_2023-12-07-16-36-22-331_com.android.updater.jpg

ところが、私が購入した中古の「Redmi 9T」は、Android 10ベースの「MIUI 12.0.11.0」で、そこからアップデートしたくて、チェックしても、現状が最新版だと表示されるだけで、一向に更新ができなかったのだ。

とはいっても、主にモバイルWi-Fiルーターとして使う分には、「MIUI 12.0.11.0」で何か不満があるかというと、特にないため、放置していた。

Androidの場合、OTA配信サーバーのトラフィック軽減のために、更新できるタイミングは、端末により違いが出ることがあると聞くので、そのうち更新できるのだろうと思っていたが、ただ、さすがに、リリースから1年近くたっても更新できないのはおかしい。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。