SSブログ

新型シエンタの1か月点検が完了 [乗り物]

スポンサードリンク



001_l.jpg

トヨタ シエンタ | トヨタ自動車WEBサイト

今週、新型シエンタを購入したディーラーのアプリで予約し、新型シエンタの無料1か月点検を受けた。

1か月の走行距離は、約130km。
普段の遠出をしない時の我が家にしては、割と走った方だと思う。

点検自体は30分ほどで完了したようなのだが、結果は、どこも特に問題なしとのこと。

減っていたウィンドウウォッシャー液だけ補充したそうだ。

それだけでなく、予約した曜日が洗車を無料でしてもらえる日だったため、併せて、洗車もしてもらえた。

さらには、車に乗って帰るときに気付いたのだが、ディスプレイオーディオの画面が、指紋の跡もなくきれいになっていて、見渡すと、室内もある程度クリーニングしてくれたみたいだ。

この辺、さすがトヨタだなぁ。
他のディーラーから、ここまでのサービス受けたことないよ。

ところで、ディーラーのアプリに、購入特典として1万円相当のポイントが入っていたのだが、この使い道に困っていたので、相談してみた。

すると、そのポイントを交換して、そのディーラーのお店でガソリンを入れることができることが判明。

全てのお店にガソリンスタンドが併設されている訳ではなく、購入したお店にはないのだが、以前、展示車を見に行ったことがある系列店で、給油できるという。

IMG_20220831_173625.jpg

以前、そのお店に行った時に撮った写真を改めて調べてみたら、確かに、ガソリンスタンドらしきものがあって、しかも、よく見ると価格も異様に安い。

これは、利用しないと損だな。

ただ、これも1か月乗ってみて驚いているのだが、新型シエンタ、全然ガソリンが減らない。

平均燃費は、現時点で22km/Lぐらいで、前に乗っていた車の2倍の燃費に達しており、そのせいもあって、いまだ、燃料計のメモリがまだ1つ減っただけ。

どこか遠出をしない限り、実際に給油が必要になるまで、まだまだしばらく時間はかかりそうだ。

まあ、また新型コロナウィルス感染も再燃し始めているので、今は、あまり積極的に遠出したい気にはなれないから、下手すると、次の無料6か月点検まで、給油しなくても済んでしまう気がするな。

関連記事:
新型シエンタにまつわるアレコレ:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ
新型シエンタの駐車支援機能で、改めて感心したこと:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ




スポンサードリンク




nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。