SSブログ

楽天モバイル・料金プラン改訂を発表 [携帯キャリア]

20210129_02新.PNG

楽天モバイル新料金プラン 金額以外で明らかになったこと:20ギガ以下1980円 - ITmedia ビジネスオンライン

2021年1月29日に、楽天モバイルが、新料金プランを発表したというニュースが流れてきたが、内容を読むと、新プランではなく、現行の「Rakuten UN-LIMIT V」というプランの改定というのが正しいようだ。

「Rakuten UN-LIMIT V」は、おさらいしておくと、

・楽天固有回線内のデータ通信は使い放題
・auローミング回線は5GBまで高速で利用可能
・5GBを超えると速度制限がかかるが、それでも1Gbpsで利用可能
・Rakuten Linkアプリを使えば、通話、SMS共に無料で使い放題
・海外でも、2GBまでのデータ通信や、Rakuten Linkによる通話、SMSが、追加料金なしで利用可能

これらのサービスが、月額税別2,980円で利用可能というプランだった。

これが、新プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」では、次の新しいルールが付け加わった。

・データ通信量 ~1GB:月額料金無料
・データ通信量 1~3GB:月額税別980円
・データ通信量 3~20GB:月額税別1,980円
・データ通信量 20GB~:月額税別2,980円
・ただし、2回線以降の契約は、データ通信量 ~3GB:月額税別980円

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

買い替える浴室暖房乾燥機を決定 [住宅]

浴室暖房乾燥機の買い替えを検討開始:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

12年間使ってきた我が家の電気式浴室暖房乾燥機のヒーターが温まらなくなったため、買い替えを検討していることを、以前書いた。

その際、我が家に現在取り付けられている浴室暖房乾燥機は、National(松下電工)のRL3703と、取り付け寸法がほぼ同じで、工事費が安くで済むと思われる、パナソニックの浴室暖房乾燥機を優先的に選択肢として考えると書いた。

その後、パナソニック以外の製品も、同等なスペックの製品を調べてみたのだが、パナソニックの製品の価格が思ったよりは割高ではなく、価格がマックスや高木産業などと大差ないことが判明したため、同一メーカーの方が追加工事のリスクが小さいことを考慮し、パナソニック一本に絞って機種選定を進めることにした。

fy-13ug6v-kj.jpg

FY-13UG7E 品番情報 - Panasonic VAソリューションカタログ

前回挙げた条件で選ぶと、「FY-13UG7E」という2018年発売だが、現在も販売されている製品が価格も手ごろで、良さそうだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

電気圧力鍋「PC-MA4-W」が届いた [白物家電]

電気圧力鍋 4.0L ホワイト PC-MA4-W H516393F│アイリスプラザ│アイリスオーヤマ公式通販サイト

2020年分のふるさと納税をしたが、その返礼の一つである、電気圧力鍋「PC-MA4-W」が自宅に届いた。

IMG_20210122_112332.jpg

思ったより大きな箱でびっくり。

IMG_20210122_112454.jpg

開梱すると、本体は、炊飯器というよりは、圧力鍋の大きさか。一回り大きい。

現在、これを我が家のキッチンに常時外に出しておいておく場所はないため、普段はどこかの棚に入れておき、必要な時に出して使うことになると思う。
ただ、そのしまっておく場所も、まだ確定していない。困ったな。

IMG_20210122_112559.jpg

電気圧力鍋は、鍋本体と、本体にセットするテフロン加工された内鍋、内鍋のセットする調理トレイ、そして、圧力蓋からなる。

IMG_20210122_112823.jpg

圧力蓋は、何気なく本体の上に置けばカチッと嵌るのかと思ったら、ぐらぐらの状態。
赤丸の三角マークを本体の開いた鍵アイコンに合わせて蓋を置くと、吸い付くように固定され、蓋を時計回りにスライドさせると、圧力がかかる状態で固定される。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新しいフライパンが届いた [日用雑貨]

フライパンを早くも買い替えざるを得ない結果に:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

安いけど軽くて長持ちということで、奥さんも気に入っている和平フレイズのフライパンを買い替えた。

IMG_20210122_183719.jpg

右側は通常のフライパン「SRB-1380 オークックンII」、左側は深型のフライパン「SRB-1382 オークックンII」で。楽天市場のショップで、送料無料で、税込2,280円だった。

段ボールに2つのフライパンを重ねて送られてきた。

商品には、厚紙の使い方が書かれた紙が付いており、その裏側には、1年間の保証書が付いていた。

保障というのは、「正しい使用による本体内面のふっ素樹脂加工のはががれに対して、1年間保証が付く」とのことだ。

保障書には、日付も店名も何も書かれていないが、楽天市場で買ったので、問題が起きた場合は、お店にメールで連絡すれば、購入日も分かるので、あまり紙の保証書には意味はないかもしれない。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

浴室暖房乾燥機の買い替えを検討開始 [住宅]

IMG_20210126_093431.jpg

浴室暖房乾燥機の修理完了:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

2020年7月にヒューズが焼けて動かなくなった、我が家の電気式の浴室暖房乾燥機は、修理して動くようになったものの、その際、工事担当者の方には、「すでに12年ぐらい経つので、そろそろ次はヒーターが壊れる可能性が高い」とは言われていた。

どうやらそれが本当になったみたい。

最近、浴室暖房乾燥機の乾きが悪くなってきたな、とは感じていたが、今朝、奥さんに言われて確認したら、乾燥中に扉を開けても、浴室内が全然暑くない。
これは、そろそろ、本格的に寿命かもしれない。

次、故障したら、買い替えることは奥さんと決めていたが、再度確認すると、それでいいという。

そのため、浴室暖房乾燥機を購入し、交換工事も依頼することにした。

浴室暖房乾燥機には、ガス温水式と電気式があるが、現在は電気式の天井埋め込みタイプだ。

ガス温水式は、都市ガスなら電気式よりランニングコストは安いのだが、機器の価格も工事費も高い(といっても数万円の違いだが)。
実は、一番の問題点は、ガス温水式を使うには、ガス給湯器が、床下暖房やガス暖房に使える給湯機能、性能を持っている必要があること。

我が家の給湯器は、風呂給湯専用のため、ガス温水式浴室暖房乾燥機を使いたければ、ガス給湯器も買い替える必要があるらしい。

それでは、さすがに費用が高くなり過ぎるため、電気式の浴室暖房乾燥機にターゲットを絞ることにした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感